自由になるための考え方

MENU
自分の好きな情報を発信して稼いでみよう


2015/07/27 14:44:27 | 自由になるための考え方
先日とある懇親会に参加しました。12人くらいの小規模なものでしたが。参加者は全員、自分のビジネスを持ち会社を辞めた人間ばかりです全員の話を聞いたわけではありませんが年収もまぁ1000万円以上の人は珍しくないというような会合でした。メンバーの多く(というか僕以外全員)は物販事業を手がけていて。やはり物販事業のビジネスとしての手堅さを見せつけられたわけですが。とは言え、そこはそれなりの苦労もあるみたいで。「外注が突然消えた!!」という話は珍しくないそうなのです。メンバーの1人が、リサーチ外注が突然消えて、収入に大きく影響があると嘆いていました。
2015/05/30 23:22:30 | 自由になるための考え方
お金持ちなのに不幸になる人とは、欲望のステージから抜け出せない人のことです。前回は欲望のステージから抜け出せない人はいくらお金を稼いでも不幸にしかならないです。という話で終わりました。関連記事⇒成功の先にある3つのステージ欲望のステージとはつまり自分の幸せだけを考えるステージです。稼いで、一通り自分のやりたいことをやったら徐々に、他の誰かを幸せにするステージに移行していければいいんですが。それが出来ないと、不幸が待っています。
2015/05/28 11:58:28 | 自由になるための考え方
とある音声を聞いていたら講師の方がこんなことを言っていました。決意をしても行動に移せない人は本当に多いです。自分が行動することで自分が成長することで自分が変化することで誰が幸せになれるのか、という意識があれば大きな原動力になる。なるほどな・・・・思いました。そこで考えました。自分が行動することで自分が成長することで自分が変化することで稼げるようになれば誰が幸せになれるだろう?まず最初に頭に浮かんだのは自分です。自分が幸せになれます。
2015/05/26 11:16:26 | 自由になるための考え方
古い価値観を捨て、新しい価値観を得た人が生き残る、今は新しい価値観に移り変わる時代に突入しています。ジャレド・ダイアモンドが「文明崩壊」で書いてることがあります。人類一万年の歴史の中で、「存続した文明」、「崩壊した文明」の違いを調べると、その差を分けたのは、戦争や自然災害、食糧危機ではなく時代が移り変わる転換期において捨てるべき古い価値観を捨て、新しい価値観を得た文明が存続し古い価値観に囚われて、捨てられなかった文明はすぐに潰れたといいます。
2015/04/26 19:16:26 | 自由になるための考え方
今回はステップメールの悪用例を話して行こうと思います。このブログの読者さんにはまっとうに稼いでもらいたいので。ステップメールが持つ負の側面もお話していきます。この記事の冒頭で↓↓↓↓野菜嫌いに、野菜を好きになってもらえれば、ネットビジネスで一生食べていける「今日話すことができるようになれば、理論的には川原の石ころですら売れるよになります。(僕は売らないですけど)」と書いていますがその辺の話を今日は掘り下げてみます。
2015/04/25 21:20:25 | 自由になるための考え方
rロバート・キヨサキ、金持ち父さんに隠された真の販売戦略を独自に分析してみました。僕の自由への仕組みの核となっているのはステップメール(メルマガ)ですがそれを語る上で、ロバートキヨサキが仕掛けた戦略を知っておくのは非常に有意義なのでお話します。金持ち父さんが爆発的に流行ったのは僕の記憶が確かなら2000年頃です。ちょうどそのころ僕は大学生だったんですが。親父に本を渡されたのがきっかけで金持ち父さんの存在を知ります。
2015/03/24 14:40:24 | 自由になるための考え方
旦那は浮気している、離婚したくても別れられない・・・主婦の言葉を先日テレビで見ました、自由の敵は依存することです、真の自由を目指してやるべきことを今日は考えていきます。僕は、自由への仕組み作りを、メルマガ、ブログを通して情報発信していますがその前に一度真の自由の意味を少し考えてみようと思います。やはり目指すなら真の意味で自由になってもらいたいと思っています。昔(今もあるかもだけど)こんな価値観がありました。「玉の輿に乗れば幸せになれる」ホントそうなんでしょうか?そこら辺を詳しく考えていきたいと思います。
2015/03/14 20:55:14 | 自由になるための考え方
壇蜜、“不安定な仕事”に焦り「なんの保障もない」の記事を見て、一発屋芸人にはなりたくないと、改めて思ったわけですがFX、アフィリエイト、せどり・・・なんでもいいんですがネットビジネス全般の話で、瞬間的にたくさん稼げたから独立!!会社辞めちゃう、脱サラしちゃう!!というのではいささか早計と思います。(という自分も、勢いで辞めた口なので偉そうに言えないんですが、地獄を見たので、自分の経験上のアドバイスとして受け取ってくださるとありがたいです。)
2015/03/13 11:21:13 | 自由になるための考え方
アフィリエイトって汚く稼ぐのが当たり前だと思ってる人がいますがそれは違いますツイッターでフォローするとこんなダイレクトメッセージが頻繁に届きます「フォローしていただきありがとです。今だけ時間あったのでネット上で稼げるように教えますか?」「フォローありがとです☆よかったら時間あるのでアフィリエイトで稼げるように教えますか?」なんだこれ(笑)日本語もまともに書けない人から教えてもらうことなんか何もありません。以前、スカイプした人が言ってました。「ちょっと質問をしただけなのに、しつこいくらい売り込みのメールが来ました」なるほど、それはうっとうしい!!こんな事をブログに書いてる人がいました。ブログを通...
2015/03/03 10:30:03 | 自由になるための考え方
ブログでアフィリエイトしても商品が売れない理由を今日は考えていきたいと思います。と言っても、今日考えていくのは情報商材系のアフィリエイトです、通常の物販系のアフィリエイトは今回の話に含まれません、コピーライティングがしっかりしていれば、ブログで十分売れます。情報商材系のアフィリエイト・・・まぁブログでは売れないです。でも、メルマガだと売れるんです。僕の収入の8割はメルマガからです。同じ人間が同じものを紹介してるのに、なんでか不思議じゃないですか?
2015/02/22 13:38:22 | 自由になるための考え方
昨日はネットビジネス系の東京のセミナーに参加してきましたがその懇親会で有料で教えることのメリットを再認識してきました。思い返せば、セミナーというものに参加するのはこれがはじめての経験だったんですが・・・(人見しりなので、本や情報商材で学んでます)正直、集中力が1時間しか持たない自分に、5時間のセミナーは苦痛なのと、普段、人に会わない生活をしているので(家で仕事してるので)沢山の人の熱気にやられ気味でした・・・後半知恵熱が出て、頭がグワングワンして・・・・何も考えられないくらいしんどかったんですが。まぁでも新幹線をかっ飛ばして行った甲斐のある、収穫のあるセミナーだったわけですが。そのセミナーの懇...
2015/02/17 09:19:17 | 自由になるための考え方
同じ情報商材を学んでもも結果が出る人と出ない人には根本的な違いがあります。情報商材のノウハウを最大限に引き出す方法を今日は考えていきます先日せどり企画参加者さんからこんな相談を受けました。「ネットで仕入れられる商品がまったく見つけられません・・・・」ふむふむ、なるほど・・・ネットで全然仕入れられないと・・・フムフムいや、そんなことはないと思いますよ・・・だってちょうど同じ時期にせどり2ヶ月目の人からこんなメールももらったんです・・・「今月はネット仕入れだけで140万円の売上です」同じ講座を受講していても方や見つけられないと嘆きかたや140万円ですうっほー!!というメールが来たわけです。面白いで...
2015/02/15 11:40:15 | 自由になるための考え方
目標達成の為にバッファ(スケジュールの余裕)をたっぷり取るとことが重要です、余裕をたっぷり取って上げれば、多少のことでモチベーションは下がりません。先日スカイプした方からこんなことを言われた、その方は僕が自由へのし仕組みを作り始めた最初期の頃から、メルマガを購読してくれているいわゆる古参と呼ばれる人物だが。「ヤニックさんの何がすごいってとにかく粘り強く物事を進めるところですよね」まだ、メルマガを立ち上げて間もない頃からの、何もない頃からの付き合いの彼だからこそ、そういう言葉が出たのかもしれない、僕は、長く、粘り強く作業を進めてきたからこそ、今では自由の仕組みが完成して、悠々自適な毎日なわけです...
2015/02/04 17:25:04 | 自由になるための考え方
昔アリとキリギリスの話を聞かされました。アリは夏にせっせと働き、冬は夏の蓄えで静かに暮らす・・・僕はこの話を聞いたとき、子供心にアリは何が楽しいの?そう思ったのを覚えています。アリは一年中、楽しむということを知りません。夏に働き、冬に蓄えの範囲で質素に暮らす。たしかにキリギリスは冬に死んでしまうけれども。夏のあいだは遊んで暮らして人生を謳歌したわけです。キリギリスだっていいじゃないか!!子供の頃にそう思ったのを覚えています。だからと言って死ぬのはごめんです。今日はキリギリスに新しい価値観を提案してみたいと思います。
2015/02/02 17:03:02 | 自由になるための考え方
今日は、ネットビジネスで一生食うに困らない方法をお話します。今日話すことができるようになれば、理論的には、川原の石ころですら売れるよになります。(僕は売らないですけど)掲題の通り、野菜嫌いに、野菜を食べさせることができればネットビジネスで一生食べていけるようになります。そんなばかな!!と思うかもしれませんが、断言してもいいです。野菜嫌いに野菜を食べさせる為の説得技術が、そのまま、ネットビジネスに応用できるからです。僕の友人に1人、頑固なまでにナスを食べることを避ける男がいますが。質問です、野菜嫌いに野菜を食べさせるにはどうしますか?
2015/01/25 13:04:25 | 自由になるための考え方
情報には価値があり、価値のある情報はお金に変わります、価値のある情報がなければインプットすればいいだけです。突然ですがNederlandってどこの国だか知ってますか?案外知らない人多いと思いますがNederland=オランダですちなみに、ネーデルランドって発音します。オランダが通じるのは日本だけです、ちなみにイギリスも通じません、UKが一般的です。ヨーロッパ旅行に行って、オランダ、イギリス・・・って言っても、向こうの人は????(この日本人は何を言っているんだ)となりかねません。
2015/01/19 15:50:19 | 自由になるための考え方
不自由になるだけの肩書なんて要らないです、トレーダー、アフィリエイター、せどらー・・・などの肩書にこだわっているようなら、さっさと捨ててしまったほうがいいです。もっと自由に稼ごうよ僕は、普段から色々な方のブログを見て回るのが半分仕事で、半分趣味なんですが。(色々な方のブログを見ながら、ここはこうした方がいい・・・とかコンサル的な目を養ってるわけですが)その中で、こんなことを声高に叫んでいるブログがありました。私はトレーダーであってアフェリエイターではありません!!アフェリエイトなどで稼ぐつもりはありません!!なんだろう、この意味不明な宣言?
2015/01/18 00:28:18 | 自由になるための考え方
自由への仕組みを作り上げ、会社を辞め、家で仕事をはじめたころは、それはもう素敵な毎日でした、素晴らしい日々でした・・・・通勤時間0分、最高です。パジャマで仕事、最高です。起きたい時に起きて、寝たい時に寝る、最高です。ユニコーンのすばらしい日々って歌詞の意味が深いですよね・・・民生が適当に作ったという話も聞いたことありますが・・・ドラムの西川くんが脱退したあとだけに、いろいろ考えさせられましたよさて、そのすばらしい日々も一段落する頃になると、結構、のっぴきならない状況で仕事をしていることに気付かされます。なんせ、僕の仕事場の半径5m以内には誘惑で満ち溢れているからです
2015/01/15 10:50:15 | 自由になるための考え方
この話は複数の記事で成り立っています第一章 時給27.4円で働いたり、与えられた48時間の自由すら満足できなかった話第二章 マネーツリーに憧れて、ベーシック・インカムに徹底的に拘ってます←いまはここ第三章 赤ちゃんが欲しいなと思ってももう遅いかも、でもやったことに悔いはない第四章 「奪う」から「与える・共有する」のビジネスへ第五章 未定ネットビジネスと言っても様々なスタイルがあります。・人脈をどんどん掘っていって、人を介してビジネスを広げていくタイプ・教えることが好きだから、高額コンサルティングを主体として、短時間に一気に稼ぐタイプ・ビジネス論、SEO論など、理論を分析追求する研究者タイプ様々...
2015/01/13 09:38:13 | 自由になるための考え方
結婚相手の選び方は学歴だけではありません、男の夢を支えてくれる、後押ししてくれる理想のパートナーの見極め方のポイントを紹介します。先日書いた記事が反響が大きくありがたいがぎりですが関連記事⇒赤ちゃんが欲しいなと思ってももう遅いかも、でもやったことに悔いはない以前からもよく聞かれていたことなんですが。「ヤニックはどうやって今の奥さんと出会ったの?」ということをチラホラ聞かれます、よくよく考えてみれば、経済的自由の夢を持っていたとしても夫婦が同じ目標じゃなければ達成は難しいですよね。旦那(もしくは奥さん)だけ頑張るというのも辛いものです、できれば、経済的自由は夫婦共通の目標でありたいものです、夫婦...
2015/01/12 20:46:12 | 自由になるための考え方
この話は複数の記事で成り立っています第一章 時給27.4円で働いたり、与えられた48時間の自由すら満足できなかった話第二章 マネーツリーに憧れて、ベーシック・インカムに徹底的に拘ってます第三章 赤ちゃんが欲しいなと思ってももう遅いかも、でもやったことに悔いはない←いまはここ第四章 「奪う」から「与える・共有する」のビジネスへ第五章 未定赤ちゃんが出来ないけど離婚なんて一片も考えない、僕達がやってきたことに悔いはないです。先日、友人たちで集まりました・・・5組の夫婦が集まりましたが、そのうち3組は子供連れでした・・・子供・・・かわいいですよね、普段は忘れてますが、こういう時だけは封印されている感...
2015/01/08 20:44:08 | 自由になるための考え方
ネットビジネス、アフィリエイトの金銭的なリスクについて考えてみました。このページ⇒自由への仕組み作りの最下段にこんな一文を書きました。もっと肩の力を抜いていきましょう、ぶっちゃけた話をするなら自由への仕組み作りは金銭的なリスクがありません。自由への仕組み作りとは、情報発信を通じて、ネットビジネス、アフィリエイトで稼ぐことを指しますが、ネットビジネス、アフィリエイトの金銭的なリスクはゼロと言えます。なぜなら、僕は10年近くネットビジネスをやっていますが、一度として「チッキショー!!お金損したぁ!!」と思ったことがないからです。
2014/12/31 13:48:31 | 自由になるための考え方
サラリーマンであれば、仕事のやる気が起きないのは大きな問題です、でも自由への仕組み作りを仕事として見た場合、その意味は少し変わってきます。先日コンサル生からこんな質問を頂きました。年末のスカイプを使ってのお話はいつまでオッケーですか?年始の営業開始日も合わせて教えてください。つまり、僕のコンサルの年末年始の休業日を聞かれたわけですが。僕の場合、年末年始、土日祝日、お盆、GWなどの歴にかかわらず、仕事のモチベーションが低下するまで作業を続けるので、正直、休みの日なんて考えたことがありません・・・まぁでも、一応家族もいることだし、年末年始くらいは・・ということで、大晦日と正月だけは、お休みにするこ...
2014/12/28 15:33:28 | 自由になるための考え方
まだ若い頃、おじさんたちはこんな言葉を僕に与えてくれました「若いうちに遊んでおけ」うん、なるほど、一利ある、若いうちは体力がある比較的自由もある、たしかに、遊んでおこう!!僕も、若いころはそれなりに遊んでました、まだ若いのでおじさんたちの言葉を真を受けていた所はあります。でも、色々な価値観に触れるうちに疑問を抱くようになりました。20代以降は遊べないのか?30代、40代、50代は何をして過ごすの?やりたいことをと我慢して生きなきゃならないの?そう思ううちに「若いうちに遊んでおけ」と言うのは、時代遅れの古い価値観だということがわかってきました。
2014/12/21 11:44:21 | 自由になるための考え方
友人から忘年会のお誘いメールを貰ったので参加してきたわけですが、一番面倒くさいのは「今、何の仕事してるの?」と聞かれる時です・・・友達から忘年会のお誘いメールの断りかたを知りたくて検索してきた方、ごめんなさい、この記事は、そういったニーズを満たす記事ではありません・・・ですが久しぶりの友人と合うのって、若干憂鬱だったりしませんか?ほら、ユニコーンの名曲、すばらしい日々の一節にもあるように「僕らは はなれ〜ば〜な〜れ たまに会っても 話題がない・・・」そうなんです、話題がないんです!!学生時代はバカを言って笑い合えたあいつらも、大人になるとみんな真面目な顔して仕事の話しかしなくなるんです!!そん...
2014/12/17 23:33:17 | 自由になるための考え方
商売柄、他人のメルマガはよく読みます、特にうまい人、特に下手な人を読んでいますが対比して読むことで、下手なメルマガの書き方には特徴があることがわかってきました。僕は、普段色んな方のメルマガを読んでいます、下手な人のも読むし、うまい人のも読んでます。(上手い下手は、主観的な評価ってことにしてください。)下手な人のメルマガを読む時は、ここはこうすれば良くなるな、という先生の視点上手な人のメルマガを読む時は、ここは参考になるな、という生徒の視点で読んでいます。どちらも学びがあって、メルマガを読むのは好きなんですが、読んでいるうちに、下手な人のメルマガの特徴が見えてきましたので、そこを掘り下げて、今日...
2014/12/14 11:45:14 | 自由になるための考え方
いつものように、PCに向かって作業をしていると、隣の部屋のテレビから、あの壮大な冒険を想起させる、あの音楽が・・・ドラクエ3だ!!作業をそこそこに、隣の部屋に駆け寄って見ると・・あれ?そこに流れていたのはトヨタ・アクア(AQUA)のCMでした。釣られた!!という思いもありながら、ニンマリとした笑みを浮かべながら僕はあの頃、小学校から走って帰って、必死で宿題終わらせて、そして大冒険に出ていた頃を思い出していました・・・
2014/12/10 12:05:10 | 自由になるための考え方
今日、ちょうど主婦業の話と絡めてビジネスの記事でも書こうと思っていたところ。朝の番組で、「働くママ」をテーマにしたショートムービー「大丈夫」を紹介していたので、これも何かの啓示か?ということで早速書いていきます(笑)早速ですが・・私は主婦業の大変さを知っていますというのも、うちの自由は嫁は、家にずっと居るのは嫌だと、外で人と会っていないと嫌だという理由で、派遣社員として、時に働き、時に専業主婦をやりと、やりたい放題なわけですが、私が主夫として活動するのは、その嫁が働いている時ですよね・・・自分は基本、家で仕事するので必然的に、主夫業が回ってくるわけです・・・
2014/12/07 23:35:07 | 自由になるための考え方
忘年会シーズンですが、自分は会社勤めをしていない、家でPCに向かって黙々と作業するだけの存在なので、忘年会の誘いは、友人からの誘いが頼みの綱です。今年は幸いにも、友人からお誘いを受けたので(自分からは誘わないタイプ)無事忘年会が出来そうですが。(お酒大好き)昨日の忘年会では色々のっぴきならない状況の友人に色々と考えさせられました・・・その友人には何気なく、奥さんとは最近どう?的なノリで話題を振ったんですが、帰ってきた言葉が、これ予想外・・・・「実は今大変なのよ・・・」話を詳しく聞くに、奥さんとは離婚調停の真っ最中で、原因となったのが、彼の鬱病が原因だったみたいです。