ネットビジネスで心配なのは本名を出すことですが意見を聞かせてください

MENU

ネットビジネスで心配なのは本名を出すことですが意見を聞かせてください

読者様から質問をいただきました。

 

ヤニック様

 

ご丁寧なご返事ありがとうございます。
会社の休みを利用しまして和佐大輔氏のメルマガ、ご本人の音声等たくさん触れる機会を得ました。
そこで理解しましたのは

 

 

1 感情で人は動く
2 感情で動くようコピーライティングの過程ではシナリオ作りが非常に大事であること

 

 

これらは私の現職にもすぐに応用できることであり、資格を得るつもりで本気でヤニック様とのご縁をいただいたと信じ、スタートダッシュプログラムに参加しようと決めました。

 

後々私のプロフィールについてはお話しできると思いますのでどうぞ今後ともよろしくお願いします。

 

 

最後一点だけ今質問させてください。

 

今までいつもネットビジネスに対して及び腰になっていた理由として職を持っているため、本名をだして行うか、ニックネームで行うかいつも迷います。

 

勿論本名を出した方が信頼度は上がるのでしょうが、ヤニック様のご意見を拝聴できれば 有難いです。

 

勿論商品販売の際には販売責任者を明記しなければいけないことは理解しております。

 

お忙しいところ恐縮ですがどうぞ今後ともよろしくお願いします。

アフィリエイトをやるだけなら本名を出す必要は無い

 

他人の商材を紹介する、アフィリエイトをやる場合
本名じゃなくて、ハンドルネームでも活動できます。

 

 

本名が必要な場合、主にネットビジネスでは

 

メルマガを発行する場合
オリジナル商材を販売する場合

 

があります。

 

 

メルマガの場合「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」通称特電法
オリジナル商材を販売する場合「特定商取引法」通称特商法を遵守する必要があるので
本名の公開が法律で義務付けられています。

 

 

僕もオリジナル商材とメルマガを発行しているので、本名を明かしていますが。
このように、ブログだったり、youtubeだったりというコンテンツを作成する場合には本名でなくとも問題ありません。

 

 

 

僕はさんざんメルマガ書いてますけど、メルマガ読者さんに会うときいつも言われるのが

 

 

「ヤニックさんの本名ってなんですか?」
「え・・・メルマガに記載されてるよ・・・・」

 

 

という程度の認識の人は本当に多いんですが。(本名を気にしない人は多いし、特電法、特商法の記載欄に本名が載ってることを知らない人も多い)

 

 

どうしても本名を表に出すのが嫌なら
アフィリエイトをだけをすればいいと思います。

 

 

ちなみにハンドルネームは読者さんのことを考えてシンプルなものの方がいいですよ。

 

関連記事⇒ ネットビジネスに最適なハンドルネームはシンプルのつけ方

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

ネットビジネススタートダッシュプログラムに関する質問をいただきました
ネットビジネスで100%失敗する人の条件とは?
お金持ちなのに不幸になる人(稼ぐ為のエネルギー源とは)
ココナラ(coconala)で苦手作業をお得にワンコイン外注化

自分の好きな情報を発信して稼いでみよう